お客様

遠方より友来たる。南スーダンより来客あり。CPの取引先の彼。まだ若くて20代。子ども3人美しき妻あり。これは語順が逆だ。美しき妻に子ども3人だ。お国はウガンダで家族もそこに住んでいる。南スーダンは戦闘地帯だからね。アメリカのH大を出ているエリート。日本には仕事できているのだが、一日くらいのんびりとと、CPお得意の釣りに誘った。
最近の天気は余り良くないがこの日は薄曇りの釣り日和。普段はナイル川で釣りをしているという彼、たくさん釣った。この日の釣果合計でカワハギ20匹、鯵10数匹、雑魚たくさん昼食後のお昼寝、気持ちよさそうね。
d0299559_16580034.jpg





帰ってからは我が家で、乾杯。謙虚で賢くとても感じがいい青年だ。
日本食が食べたいとのことで、CP得意の握り寿司、おでん、を用意した。一応、ラザニア、ラムロースト、spicy野菜炒めも用意した。
デザートにはクリームあんみつと和菓子と抹茶。
生魚は苦手らしく、炙りはOK。香料の効いた食べ物の方がいいようだった。
仕事の話は一時忘れ、家族の話、犬の話などで盛り上がった。明日ははとバスツアーに申し込んだんだそうだ。スカイツリーや浅草を見て回る、東京見物ツアーだそうだ。来週には帰国するそうだ。家族とは離れて住んでいるので、寂しいのだが、犬を飼っているそうだ。バラク・オバマ大統領のお父さんはスーダンの出身らしい。
学校でナイル川の両岸の地域は作物が豊かに実ると習ったが、今でもそうなのかな?日本人をよく見かけるそうだが、大抵はODAの橋や道路の工事関係者だそうだ。自衛隊が派遣されている紛争地帯のようなのだが、日本人も働いているのだ。
d0299559_16562615.jpgd0299559_16580893.jpg
[PR]
by clevertulip2013 | 2016-10-03 20:02 | private