日常の垢

毎日使っていれば黒づまないというカトラリーも、万遍なく使うわけではないので、ここらでお手入れ。
祖母は時々鍋やカトラリーを夜、磨いていたが、最近はいい薬品があって、アッという間にきれいにしてくれる。
d0299559_22391657.jpg
d0299559_22401362.jpg




ついでに、引き出しの掃除。いらないものを捨てる。すっきりした。プラスティックのスプーンやフォーク。いつか使うと、取っておくが結局使わない。時々整理しないと生活の垢が貯まる。本当はいらないものはまだあるのだが、無理には捨てない。
d0299559_22395020.jpg
d0299559_22393145.jpg
d0299559_22400338.jpg
母は祖母が亡くなった時に真っ黒になったカトラリー類を捨てていた。今思えば銀のものに違いない。母はステンレスのピカピカのものを愛用していた。きっとお手入れが嫌だったのだな。私が使っているのはシルバープレイトのものだ。祖母は孫には優しかったが、母には厳しかった。二人共いい人間なのだが、嫁、姑の立場でうまくいかなかったんだと、今では理解できる。



[PR]
by clevertulip2013 | 2016-07-17 20:36 | things | Comments(0)